FC2ブログ
2018/08/22

ヒロシの新潟2歳S好調教馬診断

こんにちは。台風19号、20号接近により九州、中国、四国地方は大量の降雨予報になっていますね。

全国的にも影響が出そうなので、今後の予報には注意して下さい。

台風通過後はまた猛暑が戻ってくるという予報にもなってますので。

ところでもう2週後に迫っている中山、阪神開催。その開幕週9/8土曜日の阪神メイクデビュー(芝1600)に出走を予定している
人気ブログランキング 。

DSCF0192.jpg  

NF生産馬に加え、血統的にも人気を集めることは間違いないのですが先週からカイ食いが落ちて夏負け気味との現地TMの話が届いています。現状としては”オーナーサイドの意向”もあって症状も軽度とのこともありそのまま出走する予定も馬なり主体の乗り込みで仕上げには疑問が残るとのTM評。

このレースは”美味しい勝負”になりそうなので今の内から注目しておいてください。

「     」が多分勝てると話が入ってきている京成杯AHやセントウルより面白い一戦になるかもしれませんね。

それでは調教診断へとまいりましょう。

≪ヒロシの好調教馬診断≫  
新潟2歳S
北村J騎乗で芝コースでの追い切り4馬身先着するダノンサンシャインを先に見ながら折り合いに専念。3F過ぎに少し気合をつけるとフットワークの回転が上がり、一完歩ずつダノンとの差が縮まる。軽快なフットワークで3F39.2、4Fでも54.1と好時計。ラストは12.2を持ったままで併入。  評価 特A


人気ブログランキング 

他目立ったところは   
アンブロークン W6F68.1 A
ケイデンスコール CW7F85.5 B
エイシンゾーン CW56.6 B
エルモンストロ  坂路55.5 A

朱鷺S
トーセンジルコン(新馬)との併せ。6馬身先行するトーセンの後方を追走し折り合いに専念。馬体は柔らか味がありは迫力満点で直線で気合いを付けて追走アッサリ並ぶとそのまま1馬身先着。まったくの余力残しでW7F83.8ならば前走以上は間違いなし 評価 特A
 

ワンスインナムーン  坂路53.1 A
ジューヌエコール   坂路52.0 A
    

評価はS、特A、A、B、C、Dの順番

関屋記念の追い切り特注馬は後ほど
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント