FC2ブログ
2021/01/11

ヒロシのフェアリーS最終結論

こんばんは。ヒロシです。

中山開催も3週目となると内目を中心に荒れてきましたね。こうなってくると枠の有利、不利も重要なファクターになりますね。明日はそのあたりも含めての勝負になるのでどうぞご期待ください。ちなみに京都は引き続き良い馬場での開催

ダートに関しても京都、中山共にそこそこ早い時計で軽めの仕上がりなのは言うまでもないですね


ちなみに関係サイドからの勝負レースの話も届いています。3週後の東京ですが根岸Sの「   」は狙いであると今から言っておきます。というのも今回厩舎サイドが短期放牧中も外厩にまで乗り込みメニューを指示して調整させた上、今回はハミを替えてシッカリと勝負する状態を作ってきたとの厩舎付きのTMから話が入ってきました。ここから現時点ではガッチリいきますので覚えておいてください。
 




これまでと同じく軸馬固定の◎→◎◎◎形式の3連複ながし


まずはすばるS。面白い馬が揃いましたね。ここは「    」を軸に勝負したいと思っています。最終追いもビッシリ追われて坂路で4F51.8。上りも12秒台で仕上がり万全です。坂路でこれだけ動ければ勝負になるでしょう
◆中京11R すばるS


 

そしてフェアリーS。明日はパンパンの良馬場は間違いなし。選定する材料が少ないだけに直前の状態面の報告と、関係者のコメントは重要。やはり最終追い坂路で好時計の「   」がいいですね。直前も落ち着きがあり調教師も手応えを感じ取っているとか。飛びのキレイなフットワークはいかにも良馬場でキレそうです。
◆中山11R フェアリーS


人気ブログランキング  
 




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント