FC2ブログ
2020/02/21

ヒロシのフェブラリーS好調教馬診断

≪ヒロシの好調教馬診断≫  
フェブラリーS
CWで前半は折り合いに専念。3Fすぎに騎手が追い出すとサッと反応し3F~4F12.4。直線ムチに反応して最後まで豪快な伸び脚。手時計でビッシリ追われて7F82.2なら前走以上は間違いなし。評価 特A


人気ブログランキング 



小倉大賞典
坂路で。余力を残して坂路53.2ならば前走以上は間違いなし。鞍上も「これで態勢は整いましたよ」と強気 評価S
 

評価はS、特A、A、B、C、Dの順番


これでフェブラリーSもあらかたの情勢が見えてきたわけですがTMの情報では想定外の調教となったのが「    」。

0211.jpg 

 
予定より1秒以上時計の早くなってしまい。調教師も乗り手に激怒。調教後のダメージチェックに今朝もその影響がないか丹念に調べていたとのことです。その影響かかなりカリカリし始めてしまい、危ない兆候が出ているとの話が先程入ってきました。

当然ながら今回は軽視させていただくこと決定です。この馬の馬名がどちらかのバナーの中で公開しようと思うので、ちょっと調べてもらうといいことがあるかもしれませんよ。

その延長なのですが、次週の阪急杯に人気で出てくる「   」ですが先週初めに39度近くの熱発で出走を見送る話もあったそうです。ただオーナーの方から出てほしいとの要望もあり現在はそれに向け調整しているとか。ただ先週は軽めに終始していたので調教師としては使いたくないと近くには漏らしているそう。こりゃいらないかあ。

この馬は来週公開しちゃいましょう




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント