FC2ブログ
2018/12/31

ヒロシの京都金杯好調教馬診断

こんばんはヒロシです。



≪ヒロシの好調教馬診断≫  
京都金杯
最終追いはCWでメドックと。6馬身先行するメドックを追走。道中は掛かる素振りもなく折り合いもスムーズ。手綱を持ったままで4F手前で射程圏に捕えると直線では突き放す一方。を回転の速いフットワークで仕上がりも上々。持ったままで7F84.5なら十分合格点を与えられる仕上がり。評価特A


人気ブログランキング 

他目立ったところは   
スマートオーディン 坂路54.0 A
パクスアメリカーナ CW69.4 B
マイスタイル 坂路52.3 B
ロードクエスト W55.9 C




中山金杯
坂路で終い重点の最終追い。アドマイヤアルバとの併せ。2馬身先行するアドマイヤを追走し、スタート直後は掛かる素振りもあったものの1ハロン過ぎで折り合い、グッと沈みこむフォームで直線で捕えると手綱を緩めて併入。それでいて上り12.8ならGI馬ならではの動き 特A
 



評価はS、特A、A、B、C、Dの順番
スポンサーサイト



2018/12/30

ヒロシの京都金杯狙いたい1頭を公開へ

東京大賞典はやる側にとっては1番つまらない結果に。1,2,3番人気馬での決着は大多数の方が見たくなかったはず。(ルメール騎手のファンの方すいません)

JRA年間最多勝も手にしたのだからルメールもそこまでやるき出さなくても・・・

そこが日本人騎手とは違うところなのでしょう。

これで今年も残すところ今日を入れて2日で終わりですね。もちろんこのブログもいろいろ更新はしていく中で来年の競馬のヒントはたくさんちりばめますので週中の情報等見逃さない方がいいでしょうな。関係者からの情報を存分に活用して馬券公開しますのでどうぞお見逃しなく


 



≪来週のねらい目≫  
ねらい目①
京都金杯
 
 
人気ブログランキング 
ここは最低でも2着と関係サイド。中間は坂路を中心に念入りな乗り込みを継続
非常に良い気配を見せてくれているそうですよ!!




ねらい目②
中山金杯
 

確たる軸不在で混迷の一戦ですが、TMが軸ならこの馬おいて他にないとのこと
2018/12/29

ヒロシの東京大賞典最終結論を公開へ

こんばんはヒロシです。

ホープフルSはサートゥルナーリアの強さが目立った一戦でしたね。キッチリ的中も配当は・・・

圧倒的1番人気ではありましたが、軸にした理由はちゃんとあるんです。馬主こそ違え、系列の生産牧場産が5頭出走。その中でもダントツでの良血馬であり、生産サイドとしては相手が弱いここでなんとしてもGIを獲らせたいという狙いがあったそうです。

兄弟は皆能力は確かも脚元不安の出る血統ですし、ロードカナロア産駒の牡馬の大物も欲していたとか。
そのあたりの牧場サイドの動きを関係者から聞いていたので安心して軸に設定させていただきました。

ただしアドマイヤジャスタ、ニシノデイジーでガチガチになったのは苦笑いですが。。。

こういった情報が届く予定のレースが次開催はいくつかあるのでメルマガは引き続き楽しみにされていてください。


ベテルギウスS 3連複45950円的中

ホープフルS 3連複1130円的中


そして年末スペシャルとして明日の大井を公開です






これまでと同じく軸馬固定の◎→◎◎◎形式の3連複ながし


ラジオ日本賞ですがダントツの人気はクインズサターン。前走内容に加え実績を考えれば仕方のないところ。ただ、追い切りでも評価したように最終追いの気配がもう一つ。それなら軸はやはり絶好の追い切りを見せてくれた「    」今の時計の早い中山ダートもうってつけ。3着以内は大丈夫だろう
◆大井11R SEGAスターホース賞


 

そして東京大賞典ですがぶっちゃけJRA馬からの勝負なのは皆様分かっていると思います。その中でも関係サイドがイチオシしている「   」からの”3連単”で勝負したいと思います

◆大井10R 東京大賞典【スペシャル3連単】


人気ブログランキング  
 



2018/12/27

ヒロシのホープフルS最終結論を公開へ

こんばんはヒロシです。

それでは最近問い合わせの多い来年度のメルマガ募集といきましょう

今開催はやってもらっての通り軸馬の不発で相手馬同士で決まるケースが目立ってました。そこで情報態勢の見直しを加え最高のカタチで新年に入ってもらおうということにしました。

先々々開催、先々開催、先開催のようにキッチリ仕留めていきますのでご期待下さい

馬主サイドの動いている中山金杯やAJCCなどやってもらいますよ。詳しくは↓にて

     ヒロシのメルマガ2019新春版
それと今回は今開催の結果がショボイものだったので特別割引価格にしてます。まぁ任せて下さい

時間限定募集ですのでご容赦ください



明日の一戦を公開とまいりましょう





これまでと同じく軸馬固定の◎→◎◎◎形式の3連複ながし


最終週ですが、適度に脚抜き良く時計も早い阪神ダート。枠の不利もなく状態の良い馬が馬券に絡んでいる感じです。デキも良いとの報告を聞いている「     」を当然中心視。そして格下も近走の充実ぶりで馬体がはちきれんばかりに良くなっているのがいるんです。これは相手で
◆阪神11R アルデバランS

 

週中の調教での注目馬でも取り上げましたがやはり「  」が3連複の軸にはピッタリと見ています。最終追いはCWで余力を残して82秒台、上りも12.1ならば近走1番の仕上がり。キャリア不足の2歳馬で未確定要素が多いですがこの馬は大丈夫でしょう
◆中山11R ホープフルS 


人気ブログラならばンキング  

2018/12/27

ヒロシのホープフルS好調教馬診断

≪ヒロシの好調教馬診断≫  
ホープフルS
CWでの最終追いは終い重点とのこと。前半は折り合い重視で7F時計は88.4と平凡も4F以降の時計が12秒前半終いは12.3と豪快な伸び脚を披露。前走以上の仕上がりで間違いなし 評価特A


人気ブログランキング 

ベテルギウスS
坂路での単走追い。前半から気合をつけながらの走りで力強さも十分。トモの送りもスムーズで53.8-12.8の時計をマーク。柔らか味あるフットワークはねらい目十分 特A
 
    


評価はS、特A、A、B、C、Dの順番

2018/12/24

ヒロシのホープフルS狙いたい馬を公開へ

更新が遅れてしまいすいません。

今週の金曜が今年最後の変則開催ということもあって関係者の方との連絡に時間を要していました

中山大障害 不的中

阪神C 不的中




ギャラクシーS 3連複7040円的中

有馬記念 不的中

有馬記念はすいませんでした。モズカッチャンからの3連複勝負をさせていただきましたが、相手馬同士で決まると言う痛恨の勝負になってしまいました。

1000m通過が60.3とまずまずのペース。スタートでオジュウチョウサンがハナに行ったときは驚きましたが外からキセキが注文を付けてハナに。

道中は淡々と12秒台で流れる中、最後は中団外から早めの進出でブラストワンピースが推し切りでしたね、今の中山適正の差がキッチリと出た有馬でした。2着のレイデオロは東京なら勝てたでしょうが中山の適正差でしょう。

今週金曜の最後の中央競馬は気持ちよく〆られるよう情報を念入りに集めておりますのでご期待下さい
 



≪来週のねらい目≫  
ねらい目①
ホープフルS
 
 
人気ブログランキング 

中間は短期放牧もNF天栄でハロン14秒台を6本以上乗られて帰厩。馬体に緩みはなく、仕上げ過程に抜かりなく良い状態で出走させてくると関係者


ねらい目②
ベテルギウスS
 

前走はオーナーサイドから急きょ使ってくれと言われた一戦で、明らかな急仕上げで惨敗もやむなし。今回は調整過程から一変
2018/12/23

ヒロシの有馬記念最終結論を公開へ

こんばんは。ヒロシです。

中山大障害はまさかのアップトゥデイトの障害でのミスによる落馬。荒れさえなければ勝っていただけに非常に残念。外傷はあったものの人馬共に競走生活に影響出るような大きなケガにならなかったのは不幸中の幸いでしたけど

そして阪神Cはミスターメロディーからの勝負は完璧、そして相手に入れたスターオブペルシャが12番人気3着も想定通り.ただし、ダイアナヘイローの逃げ粘りは想定外でした。

スタート3Fがダイアナになにも競りかけず34.8と重賞では考えられないスローになったのが全てですね。

日曜日巻き返しますのでご期待下さい





これまでと同じく軸馬固定の◎→◎◎◎形式の3連複ながし


まずはギャラクシーS。ダー1400の平均馬連配当が4240円。その一方で1.2番人気の連対率が.316と安定。ということは人気どころから薄めへという攻めがセオリーになりそうです。調教では抜群の気配を見せ今がピークの感がある「  」で勝負です。そして相手は地元TM推奨の穴馬を!
◆阪神12R ギャラクシーS


 

ここはレイデオロを軸にしようかどうしようかといったところ。関係者のコメントは重要。やはり最終追い好時計の「   」がいいですね。少し時計の掛かっている馬場もピッタリと判断。
◆中山11R 有馬記念


人気ブログランキング  
 



2018/12/21

ヒロシの阪神C最終結論公開へ

こんにちは。ヒロシです。

開催も4週目となると内目を中心に荒れてきましたね。こうなってくると枠の有利、不利も重要なファクターになりますね。明日はそのあたりも含めての勝負になるのでどうぞご期待ください。





これまでと同じく軸馬固定の◎→◎◎◎形式の3連複ながし


ここは無理やりな穴狙いは禁物!ある程度の実績馬の途用がセオリーとなると現地TMが推奨の「  」からの勝負で
◆中山10R 中山大障害


 

そして阪神C。例年に比べ時計も早く馬場状態が良好な阪神。選定する材料が少ないだけに直前の状態面の報告と、関係者のコメントは重要。やはり最終追いウッドで好時計の「   」がいいですね。直前も落ち着きがあり調教師も手応えを感じ取っているとか。飛びのキレイなフットワークは今の阪神にピッタリと判断。
◆阪神11R 阪神C


人気ブログランキング  
 




2018/12/20

ヒロシの有馬記念好調教馬診断

≪ヒロシの好調教馬診断≫  
有馬記念
最終追いはCWで単走追い。馬自身前向きで鞍上も押さえるのに一苦労。ただ折り合いは完璧で持ったままで5F68.9。ラストも余力十分に11.9なら仕上がった。調教後の息の入りも良く目立つ追い切り!評価特A


人気ブログランキング 

他目立ったところは   
パフォーマプロミス  CW83.4 特A
レイデオロ W 68.9A
ブラストワンピース W51.8  A

阪神C
坂路で追われて51.6。前半からキビキビしたフットワークで力強さをアピール。3F過ぎから追い出されるとサッと反応して上りも12.5。鞍上だった岩田騎手も前走時よりさらに良いと太鼓判 評価特A
 
    

評価はS、特A、A、B、C、Dの順番

2018/12/18

全日本2歳優駿の最終見解を公開へ

今週の注目といえば有馬記念。


1本被りのレイデオロからの勝負を考えている方が大多数でしょう。関係者からの報告ではこの中間もウッドで念入りに乗り込まれており順調に仕上がりつつあるとの報告ですが、先週のグランアレグリアや先々週のシェーングランツを持ち出すまでもなく最終追いをポリ仕上げで来るようなら注意が必要

生産サイドの動きもかなり活発になっているようで、優先順位通りの勝負では考えていないようなのです。。。


ということはレイデオロに何が何でも勝たせようということでもないようで。。。。


おっとこれ以上は買い目で分かってもらうとしましょう。

ところで有馬記念よりも生産サイドの意向が反映されやすいレースといえば年明け一発目の金杯。GI開催時並みの来場者が集まる日の注目重賞だけに縁起を担ぎたいという陣営が多い一戦ですしね

関係者から実はその一部の情報も届いていて、人気になる「    」は絶対買わない方が良いというビックリの話でした。本来なら系列の育成牧場でガッチリ乗り込んで厩舎へ送り込むはずが軽めしか乗り込まず、厩舎でもなぜか馬なりのみの調整という気になる話。なんでも系列の馬を多数購入してくれている某馬主優先の勝負になりそうとか。来年1発目から厚め勝負の登場となりそうなのでご期待下さいね

昨日は有馬の注目の存在でしたが本日は全日本2歳優駿の買い目と中山大障害の狙いたい馬を


中山大障害はこの馬が絶好



川崎11R全日本2歳優駿